ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< JAのコーヒー教室☆★ | main | 東京SCAJ2014☆★ >>
2014.10.02 Thursday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.05.18 Sunday

夏のひと涼み、いかがですか?

いよいよ待ちに待った暑い暑いサマーシーズンが到来します!

暑い夏は、美味しくも体にいい珈琲を沢山楽しめるベストシーズンでもあります!

見ているだけで涼やか、飲んでももちろん涼やかな水出し珈琲、
そんな水出し珈琲の事いろいろ知りたくはないですか?

水出し珈琲と聞くと、よくダッチコーヒー(オランダ珈琲)?と聞いてくる方がいます、
そもそもの起源は、世界大戦前のオランダで飲まれていた水出しの珈琲抽出が始まりで、
当時、世界中で出回っていたコーヒー豆の多くはロブスタ種(苦みやえぐみの強い珈琲)が主流でした、その為に様々な飲み方や抽出方法が生み出され、開発されていました、そんな中、オランダで生み出されたこの水出し方法が、そんな珈琲をよりマイルドで口当たりと優しい飲み心地を感じ、さわやかな後味をも与えてくれたのです、この水出し抽出がオランダで生み出され大流行しました。

その後わかった事ではありますが、水出しで抽出された珈琲はカフェイン等の刺激成分も少なく、深いコクが持続し、酸化もしにくい為に保存しても味が痛みにくい事もわかりました。

現在、スペシャルティーコーヒーと呼ばれている品質の高いコーヒー豆は全て綺麗で甘味の強いアラビカ種が基本にはなっていますが、より美味しく珈琲の果実感ある酸味を楽しむ為に昨今、改めて水出し珈琲がブームともなっているのです!  いかがですか? そんな美味しいコーヒーを一度は飲んでみたいとは思いませんか?  ぜひ、ご来店下さいませ! ご試飲をご用意してお待ちしています!

2014.10.02 Thursday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR